忍者ブログ
[245] [244] [243] [241] [242] [196] [238] [237] [239] [236] [235]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



                  ペットフード?手作り?どっち?



元気に走り回るワンちゃん達

そんな健康そのもののワンちゃんたちが食べているのはどんなご飯でしょうか?

いろいろ工夫したご飯なんだろな・・・
と思いきや

実は、市販のドッグフード、生食、加熱食・・・
さまざまなんです。

だから、「絶対、市販のフード!!」とか「絶対、手作り食!!」とか
そんなにこだわらなくても良いのかもしれません

ただ、なんでも適当にあげれば良いのかというとそうではないでしょう。

ワンちゃんが体内で合成できない栄養素(わたしたち人間で言うと“必須栄養素”のコト)は
ちゃんとあげないと体を壊しますし、

ワンちゃんの体内で毒になってしまうもの(ネギとかチョコレートとか過剰な塩分など)は
与えてはいけません。

それに、
イキモノにとって毒じゃないか!?っていうものありますよね
狂牛病で有名な「異常プリオン」
病気の動物の内臓など
化学調味料
合成着色料
などがそれにあたるでしょう。

ここで気をつけないといけないのが、「市販のフード」です。
市販のフードを選ぶときは、私達が賢くならないといけません

もし、ペットフードを生産している企業が、
利益第一」で、儲けることで頭がいっぱいだったら・・・
そして、ワンちゃんを儲ける為の道具としてみていたら・・・

ワンちゃんのご飯の材料費にあまりお金をかけたくない、

とゴミみたいなものを格安で仕入れて
化学調味料などで美味しそうに味付けをして、

「これで元気!!すぐれた栄養バランス!おいしい!」
などと都合の良い宣伝をするかもしれません。

そうなると人間の食料よりもずさんな生産管理が行なわれている可能性もあります。

びっくりするぐらい安いドッグフードが、
人間が食べるよりも、または、同じぐらいの、良質な肉や野菜を使っている
とはちょっと考えにくいです。


しかし、ちゃんと

ワンちゃんの健康を考えたペットフード会社もあります。
(企業に勤めたりしているわけではないので「あるはずです」としておきます。)

栄養士・獣医師などを雇って、

研究して、科学的データに基づいて、栄養バランスを計算して、

また、犬種や年齢やヤセ気味か肥満などに合わして

良い食材を使用して生産していることこもあるでしょう。

しっかりと学んだ人が細かに計算して作っているのですから、
優れた栄養食と言えることができるでしょう。

化学調味料・人工着色料・保存料無使用
をうたった自然派ワンチャンおやつ
などもたくさん登場していますよね


だから、見極めが重要になってくるでしょう。
品質表示をしっかり読み、企業の宣伝文句をしっかりと分析し(いい加減なことがかいていないか)
ペットフードの工場を見学するのもいいかもしれません


一方、手作り食は、「変なものが入ってないか!?」という心配が要りませんよね
ワンちゃんがいったい何を食べているのか、がすぐにわかります
肉や野菜さえいいものであったら、安心安全です^^

また、
ちょっと便秘気味だから水分や食物繊維を増やそうとか
アレルギーがひどいから玄米食にしてみようかとか
体調の変化に合わせて工夫ができますよね^^

食事に変化がつきますから、ワンちゃんも楽しいかもしれません

水分量を多くしたり、とろみをつけてあげたりすると、
満腹感を得やすくなって、ダイエットに成功するかもしれません

ただ、栄養が極端に偏らないように考える必要があります。
そして、忙しいときは、少々作るのがめんどくさいかもしれません。



市販フード・手作り
どちらも一長一短

わたしたちも、
カ○リーメイトやサプリメントと水だけで生きることも可能でしょうが、
生のお魚や、取れたてお野菜や、手の凝った料理などを食べたくなります

忙しいときは、コーンフレークになったり

化学調味料が比較的多い、カップ麺やファーストフードばかりだと体調を壊す人もいるでしょう

体調を崩すと、ハーブや生姜やネギを食べたくなったりします


ワンちゃんのご飯もそんな風に考えると
気楽に楽しく健康管理ができるかもしれませんね

PR
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カウンター
ブログ内検索
↑ここにわんちゃんの名前を入力してもらったらそのわんちゃんの記事が一気に出てきますよ♪
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あおぞらドッグラン日記 2 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]