忍者ブログ
[1] [2]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

雨ですね!大雨ですね!!
という事で、前に獣医学部に行っているバイトさんに書いてもらった記事をUP
ぺっとフードについてです。ぜひ読んでみてください!

~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  ☆  ~  


ペットフードの裏を見ると、原材料が表示されていますよね。

例えば「鶏肉」と書いてあると、
「ああ、鶏肉が入っているんだな」と普通にスーパーで見るような肉を想像しませんか



実は
そうとも限らないのです

人間も食べるようなお肉が入っているときはもちろん「鶏肉」と表示します。
でも
ニワトリのとさかでも「鶏肉」と表示していいのです

だから、肉は一切入ってなくて、トサカだけが少し入っているような時も
「鶏肉」と表示できるわけなのです


私たち人間が食べている牛や豚。
私たちは牛や豚の全てを食べているわけではありません。
残った、細かい肉、骨、皮、爪・・・などはどうなっているでしょうか

石鹸になります、皮製品になります、燃料になります

あと・・・粉にして(いわゆる肉骨粉)動物の餌に混ぜられるものも

そのようにして、うまく処分に困るものをうまくリサイクルして循環型社会を形成しているわけですが

ん~、でも、愛犬には肉骨粉が入っていないのを食べさせたいなぁ
という方も多いのではないでしょうか

できれば良質のお肉を食べさせたいですよね


ペットフードにはすごく安いものからすごく高いものまでありますよね
人が食べるものより安い値段のペットフードに、
人が食べるのと同じぐらいの品質のものが入っていると思いますか?


ペットフードもピンキリということです

もし、本当に、まじりっけの無いものを食べさせたい!と思うのであれば、
手作り食にするのも一つの手ですね
PR
4月29日(水)は祝日の為、休まず営業します
ゴールデンウィーク中の水曜日も休まず営業しますので是非遊びに来てくださいね


~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~☆~

新しいメーカーからおやつを入荷しました

もちろん、国産の無添加・無着色でお求め安い価格のおやつですよ
わんちゃんにも安心・安全なおやつを


IMG_7708.jpg











パン チーズ 3個入り  ¥150

[原材料]小麦粉・チーズ・ブドウ糖・トレハロース・ホエイ・脱脂粉乳

無添加・無着色・国産品


ランで遊んで休憩中のちょっとしたおやつにピッタリです








IMG_7699.jpg









こだわりクッキー 3色ミックス 90g  ¥498

紅芋・チーズ・ほうれん草をバランスミックス
紅茶エキス・ウコン配合

[原材料]小麦粉・紅芋・チーズ・ほうれん草・おから・菜種油・砂糖・茶葉・ウコン

○国産小麦使用・無添加・無着色









IMG_7707.jpg












牛レバーちっぷす 18枚  ¥398

北海道の大自然で育った牛のレバーを使用しました。
鉄分・ビタミンがたっぷり!

[原材料]牛レバー

○無添加・無着色・国産品







IMG_7700.jpg











さつまいもささみ巻き 80g  ¥598

繊維質たっぷりのさつまいもにささみを巻き、そのまま乾燥!
歯の健康を考え、硬めに仕上げました。

[原材料]さつまいも・鶏ささみ

○無添加・無着色・国産品







IMG_7704.jpg











ささみ姿干し ハード細切り 80g  ¥498

国産の鶏ささみを使用し、硬めに仕上げました。
与えやすい細切りタイプ!

[原材料]鶏ささみ

○無添加・無着色・国産品








IMG_7705.jpg











鶏砂肝 ハード細切り 60g  ¥498

ビタミン・ミネラルの補給にオススメ。与えやすい細切りタイプ。
硬めに仕上げました。

[原材料]鶏砂肝

○無添加・無着色・国産品







IMG_7703.jpg












黒豚耳 細切り 80g  ¥598

薩摩の黒豚を使用しました。コラーゲンの補給にオススメ。
与えやすい細切りタイプ。

[原材料]黒豚耳

○無添加・無着色・国産品







IMG_7701.jpg









馬アキレス 細切り 50g  ¥698

小型犬に与えやすい細切りタイプ。
鉄分・グリーコーゲン・亜鉛の補給にオススメです。

[原材料]馬アキレス

○無添加・無着色・国産品

人気商品の為、メーカー品薄ですがドッグランに在庫あります!







IMG_7713.jpg








馬アキレス ロング 80g  ¥980

馬のアキレスをそのまま乾燥させました。中・大型犬向き。
鉄分・グリコーゲン・亜鉛の補給にオススメです。

[原材料]馬アキレス

○無添加・無着色・国産品

人気商品の為、メーカー品薄ですが、ドッグランに在庫あります!







IMG_7706.jpg








コラーゲンチップス 100g  ¥498

国産牛の背筋を食べやすいように小さくカットしました。
コラーゲンたっぷり!歯を鍛えます!

[原材料]牛の背すじ

○無添加・無着色・国産品

人気商品の為、メーカー品薄ですが、ドッグランに在庫あります!








IMG_7710.jpg










デンタルアキレス 60g  ¥598

北海道の大自然で育った牛のアキレスを使用。
噛みながら、歯磨き!

[原材料]牛アキレス

○無添加・無着色・国産品

人気商品のため、メーカー品薄商品。







IMG_7711.jpg












デンタルスティック ナチュラルS 20本  ¥498

国産の牛皮を使用し、ガムをつくりました。
食べながら歯磨き!

[原材料]牛皮・小麦でん粉

○無添加・無着色・国産品



以上が新しく入ってきたおやつです
うちの子はアキレスとコラーゲンチップスをよく食べてますよ

歯磨きにもなってです!是非お試しあれ



                  ペットフード?手作り?どっち?



元気に走り回るワンちゃん達

そんな健康そのもののワンちゃんたちが食べているのはどんなご飯でしょうか?

いろいろ工夫したご飯なんだろな・・・
と思いきや

実は、市販のドッグフード、生食、加熱食・・・
さまざまなんです。

だから、「絶対、市販のフード!!」とか「絶対、手作り食!!」とか
そんなにこだわらなくても良いのかもしれません

ただ、なんでも適当にあげれば良いのかというとそうではないでしょう。

ワンちゃんが体内で合成できない栄養素(わたしたち人間で言うと“必須栄養素”のコト)は
ちゃんとあげないと体を壊しますし、

ワンちゃんの体内で毒になってしまうもの(ネギとかチョコレートとか過剰な塩分など)は
与えてはいけません。

それに、
イキモノにとって毒じゃないか!?っていうものありますよね
狂牛病で有名な「異常プリオン」
病気の動物の内臓など
化学調味料
合成着色料
などがそれにあたるでしょう。

ここで気をつけないといけないのが、「市販のフード」です。
市販のフードを選ぶときは、私達が賢くならないといけません

もし、ペットフードを生産している企業が、
利益第一」で、儲けることで頭がいっぱいだったら・・・
そして、ワンちゃんを儲ける為の道具としてみていたら・・・

ワンちゃんのご飯の材料費にあまりお金をかけたくない、

とゴミみたいなものを格安で仕入れて
化学調味料などで美味しそうに味付けをして、

「これで元気!!すぐれた栄養バランス!おいしい!」
などと都合の良い宣伝をするかもしれません。

そうなると人間の食料よりもずさんな生産管理が行なわれている可能性もあります。

びっくりするぐらい安いドッグフードが、
人間が食べるよりも、または、同じぐらいの、良質な肉や野菜を使っている
とはちょっと考えにくいです。


しかし、ちゃんと

ワンちゃんの健康を考えたペットフード会社もあります。
(企業に勤めたりしているわけではないので「あるはずです」としておきます。)

栄養士・獣医師などを雇って、

研究して、科学的データに基づいて、栄養バランスを計算して、

また、犬種や年齢やヤセ気味か肥満などに合わして

良い食材を使用して生産していることこもあるでしょう。

しっかりと学んだ人が細かに計算して作っているのですから、
優れた栄養食と言えることができるでしょう。

化学調味料・人工着色料・保存料無使用
をうたった自然派ワンチャンおやつ
などもたくさん登場していますよね


だから、見極めが重要になってくるでしょう。
品質表示をしっかり読み、企業の宣伝文句をしっかりと分析し(いい加減なことがかいていないか)
ペットフードの工場を見学するのもいいかもしれません


一方、手作り食は、「変なものが入ってないか!?」という心配が要りませんよね
ワンちゃんがいったい何を食べているのか、がすぐにわかります
肉や野菜さえいいものであったら、安心安全です^^

また、
ちょっと便秘気味だから水分や食物繊維を増やそうとか
アレルギーがひどいから玄米食にしてみようかとか
体調の変化に合わせて工夫ができますよね^^

食事に変化がつきますから、ワンちゃんも楽しいかもしれません

水分量を多くしたり、とろみをつけてあげたりすると、
満腹感を得やすくなって、ダイエットに成功するかもしれません

ただ、栄養が極端に偏らないように考える必要があります。
そして、忙しいときは、少々作るのがめんどくさいかもしれません。



市販フード・手作り
どちらも一長一短

わたしたちも、
カ○リーメイトやサプリメントと水だけで生きることも可能でしょうが、
生のお魚や、取れたてお野菜や、手の凝った料理などを食べたくなります

忙しいときは、コーンフレークになったり

化学調味料が比較的多い、カップ麺やファーストフードばかりだと体調を壊す人もいるでしょう

体調を崩すと、ハーブや生姜やネギを食べたくなったりします


ワンちゃんのご飯もそんな風に考えると
気楽に楽しく健康管理ができるかもしれませんね

ずーーーっと雨ですねえ
っということで、今回はスタッフ2が書きました前回(といいましてもだいぶ前ですが!)続きです



こんにちは!
いつもありがとうございます

今日は前回の続きで、「ペット食育委員会:体験講座」のお話です


手作り食に変えてみての【実際の報告】

   毛づやが良くなった~
   メタボなおった~
   皮膚炎おさまった~
   脂肪種減ったよ~できなくなったよ~
   体臭が少なくなったよ~
   なんか長生きしてるよ~
                         ^▽^


どんなご飯なの?

なんと!!ほぼ人間と同じでもいいのです。

肉・魚 : 野菜 : 穀物 = 1:1:1
で、あと、ビタミン・ミネラル・植物油を少々

が基本です!!(犬)
猫は穀物多めです~


犬も猫も肉食なのに、肉こんなに少ないの!?
こんなんで健康的に大丈夫なの?
と私は思いましたが、

今回話を聞いた限りでは、
こういった手作りのご飯で体調を崩したという例は無いようです。

豆腐屋さんの犬で豆腐ばかり食べている犬も、
ベジタリアンの犬もいてて、
元気にしているみたいです。


市販のフード=栄養補助食(カロ○ーメイ○など)やコーンフレーク
       便利

手作りご飯=手料理
       
いろんな味

使い分けたらいいのでしょうね^^
実際、手作り食を食べさせている飼い主さんも市販フードは常備しているとこが多いみたいです。


じゃあ、手作り食の方が健康にいいのか、とか
手作り食を普段の食事にくわえるべきだ、とか
そういうことよりも、このリサーチを通して私が感じたのは、

手作り食は

日常生活に組み込まれた、
コミュニケーションのツール

ペットの体質やその日の体調によって
作り変えたりできる



ということでした!


読んでいただいてありがとうございました

次回は、『ペットフードと手作り食どっちがいいの!?』について、
私なりの考えをかいてみたいと思います

こんにちは☆
いつもご利用ありがとうございます

今日は、私が夏休みに“手作り食”をリサーチすべく、
ペット食育協会http://apna.jp/index.php?apnaの入門講座に行って来たときのことをお話しします



今じわじわと・・・


テレビ、雑誌でペットの手作り食の特集が増えているようです。
ペットフードの特集なら以前からあったようですが・・・(ペットフード業界のスポンサーとか)

あと、手作り食の本とかも出ています。


というわけで リサーチしてきました!

ペットの食育認定講座 体験講座
ペット食育協会(APNA)主催




行く前の私

どんな材料を使えばいいんかなぁ?
どんな方法で作ればいいんかなぁ?
体質によって食べるもん違うんかなぁ?

栄養バランスとか考えなアカンねんやろなー。
大変そうや~
ペットフードの方がバランス取れてていいんかなぁやっぱ



行った後の私

うひょっ!

なんやそんな簡単でええんや!!

難しく考えてたけど、てきとーでいいんや(笑)

人間と同じやねんなー!!



こんにちは~(≧▽≦)ノシ


獣医学科だというと 予想以上に
喜んでくれました!!

日々の食事から健康を考える獣医さんになかなか会わない 

 手作り食~!?だめだめぇ!!と言われることが少なくない。
 →だから獣医さんとこに診察に行っても、手作り食を与えていることは言わないようにしているらしい。

 だから、手作り食に理解のある人(獣医師)がいると嬉しい、ということでした!


そもそも 手作り食手作り食って言ってるけど・・・
昔は 「ねこまんま」というものだったんですね~。

こんな感じ!?  ↓↓

   のこりも~ん 味噌汁ぶっかけ~
      おまえは魚でも食っとけ~
  鰹節と煮干とご飯との混ぜご飯~


で、科学が進んで、ペットフードってのができた。

こんな感じ!?  ↓↓

  栄養バランス考えてるよ~
  犬にとって必要な栄養素を分析してるよ~
  ペットの体質にあわせていろいろ作ってるよ~
  食べやすいよ~ 食いつきがいいようにしてるよ~

で、再び、「ねこまんま」的なものがブームになりつつ・・・。
  人間のご飯のついでにつくるんだ~
  米と野菜とお肉を混ぜ混ぜしてあげるよ~
  ペットフードは高いんだよね~
  なんでも食べてくれるからいいよね~


きっかけ
飼い主さんが、市販のペットフードから、手作りご飯に変えたきっかけは、こんな感じです。↓
(講座に来てた人に聞きました!)

   病院で余命○ヶ月と宣言された
   ガンだと宣告された
   治らないといわれた
   メタボだ
   なんか調子悪い
   皮膚炎がぐちぐちと長引く
   っていうか、市販の高いし~
 というので、PCをカチャカチャやって、手作り食というのを発見して、試してみた 
→なんか調子よくなったんじゃ!? 
→別に苦じゃないし続ける


次回に続く
次回もよろしくお願いします
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カウンター
ブログ内検索
↑ここにわんちゃんの名前を入力してもらったらそのわんちゃんの記事が一気に出てきますよ♪
バーコード
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright © あおぞらドッグラン日記 2 All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]